アウトドアは意外と安い!?安価なアウトドアグッズレビュー

アウトドアグッズまとめ

アウトドアグッズ バーベキューグッズ

アウトドアグッズは高い?キャンプ用品やバーベキューグッズを安く揃える8つの方法

投稿日:2018年8月29日 更新日:

 アウトドアグッズというと高価なイメージがありますが、実は安価なグッズもたくさんあります。まさにピンキリの世界です。
 ここではアウトドアグッズを安く購入する方法をまとめました。

株主優待を使う

 株主優待は実店舗やネット通販で割引価格で購入できるものです。1000円割引や5%、10%割引などがあり、
様々な企業で株主優待を実施しています。
 私が持っているのはビックカメラや東建コーポレーションです。電機店でもキャンプグッズを取り扱っていることがありますし、ネット通販(ハートマークショップ)を行っている東建コーポレーションでもアウトドアグッズを購入できます。
 電気屋以外には、スポーツ用品店、ホームセンター、リサイクルショップなどの株主優待があるといいかな、と思っています。

 ちなみに我が家では東建コーポレーションの優待でクーラーボックス七輪ウォータージャグなどを購入しています。

シーズンオフを狙う


 時期としては、アウトドアシーズンである7~8月に合わせてアウトドアグッズが店頭に並ぶようになるので、早いところでは5月、遅くても6月下旬にはアウトドアグッズが並びます。このシーズンが最もアウトドアグッズが高くなります。
 逆に夏を過ぎれば店頭にアウトドアグッズがあっても邪魔になるだけなので、割引が始まります。早いところでは8月下旬から、多くは9月から在庫処分が始まります
 9月と言ってもまだまだアウトドアはできる季節ですし、来年のことを考えてもこの「シーズンオフ」の時期を狙って購入するのが安く買える一つの方法と言えるでしょう。

 例えば我が家ではテントを9月下旬に購入しましたが、なんと、1万5千円ほどで購入することができました。

ジモティー

「地元の掲示板、ジモティー♪」のCMで有名なジモティーでは、不要品を安価に譲ってくれる出品者が多いです。中にはゼロ円販売も。
 キャンプグッズ、アウトドアグッズとなると大掛かりになるので配送ではなく「手渡し希望」が多くなるので、車を持っている人に限定されることもあります。
 そうは言っても、他の手段とは比べ物にならないほど安く設定されていることもあるので、狙っているアウトドアグッズがあれば一度覗いてみる価値はあります

リサイクルショップ

 リサイクルショップはピンキリです。安いところもあれば高いところもあります。店員さんが価値を分かっているから高い、逆は安いというわけではなく、本当にピンキリなんです。
 ある店舗では新品と変わらない価格で販売しているのに、ある店舗では数百円、なんていうこともあります
 このため、リサイクルショップに行くのであれば、複数店舗を回ってみることをおすすめします。展示方法もケースや袋に収納したまま(取り出さないと中身が分からない)のところから、開封して広げて販売しているところまで、いろいろあっておもしろいですよ。

メルカリ・ヤフオク


 次に安く買えるのがメルカリやヤフオクでしょう。狙った品番がある場合には、メルカリやヤフオクが最も検索しやすくなります。
 たまに品番を書かない出品者もいて、かつ相場より安く出品されていることもあるので、例えば「キャプテンスタッグのタープのDX300UVが欲しい」という場合には、「DX300UV」という品番検索以外にも、「キャプテンスタッグ タープ」や「キャンプ タープ」「タープ 3m」のような検索もおすすめです。

ホームセンター・スポーツ用品店

こだわりのグッズが欲しいわけではなく、例えば「タープならなんでもいい」「テントも張れればそれでいい」という場合には、ホームセンターやスポーツ店がおすすめです。
 特に全国展開しているスポーツ用品店やホームセンターでは、「オリジナルブランド」のアウトドアグッズが販売されていることもあります。特に「炭」などの消耗品はオリジナルブランドで安く展開されています。
 アウトドアブランド品と比べて何分の1という価格ですから、使わない手はないと思います。

Amazonや楽天市場


 ホームセンターやスポーツ店で気に入った商品があったら、ネット通販で品番検索することをおすすめします。実店舗よりも安い価格で売られていることもあるためです。
 ちなみに我が家が購入したコールマンのインフィニティチェア 2000033139は、実店舗よりネット通販の方が2000円ほど安かったです…。

アウトドアグッズ専門店

 アウトドアグッズ専門店が最も価格帯が高くなります。同じサイズのテントだとしたら、0が1個違う、なんていうことが当たり前にあります。
 アウトドアグッズ専門店で安く購入したい場合には、時期を狙います。「シーズンオフ」に切り替わる時期や「新作」と入れ替わる時期などを狙うと、割引価格になっていることがあります。







-アウトドアグッズ, バーベキューグッズ
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© アウトドアグッズまとめ , 2019 All Rights Reserved.