アウトドアは意外と安い!?安価なアウトドアグッズレビュー

アウトドアグッズまとめ

椅子・チェア

【チェア】サウスフィールド キャンプ フットレスト付き リクライニング コンパクト チェアのレビュー【口コミ】

投稿日:2017年11月25日 更新日:

 サウスフィールドのアウトドア向けの椅子です。フットレスト付きなので、足を伸ばして寝転ぶように使うこともできます。

2018年5月追記


 半年ほど使用しましたが、1台は骨組みのパーツが欠けてしまい、使用不可能になってしまいました。おそらく耐荷重が問題だったと思います(主人は耐荷重以上の体重でした…)。

2018年7月追記


 1台はコールマン インフィニティチェアに買い替えました。

サウスフィールド フットレスト付き リクライニングコンパクトチェアを購入するまで

 バーベキュー用のチェアをスポーツ用品店に探しに行って、最初は他のチェア(2,000円台)にする予定だったのですが、主人がこのチェアに一目惚れ。後日インターネットで探し、購入することにしました。

サウスフィールド フットレスト付き リクライニングコンパクトチェアのメリット

リクライニング&フットレスト付き


 アウトドア用のチェアというと、フットレストがないものが多いですが、サウスフィールドのこのチェアはフットレスト付きです。リクライニングで背中を倒すと、フットレストが前に出てくる仕組みになっています。
 なので、テントの外などでゆっくりとした時間を過ごしたい場合には、このフットレスト付きリクライニングコンパクトチェアは活用できると思います。主人も気に入っていて、キャンプ場でこのチェアに寄っかかりながら本を読んでいます

左右にドリンクホルダー付き



 ドリンクホルダーはやや深めになっています。小さい紙コップだと取り出すのに一苦労です。350ml以上の缶ジュース・缶ビールであれば問題なく収納できると思います。
 左右二箇所にドリンクホルダーが付いているので、主人の場合は片方に缶ビール、片方にアイコスを入れています。

サウスフィールド フットレスト付き リクライニングコンパクトチェアの気になる点

重たい&長い



 収納するときは、フットレスト付きリクライニングコンパクトチェアはかなりかさばりますし、重たいですし、長くて邪魔になりがちです。
 サイズでいうと、たたむと100cm以上になります。このサイズになると,私の車では立てて置くことができないので平積みするしかありません。100cm以上になるので、コンテナボックスに入れることもできません
 テント以上に幅を取るので「コンパクトに収納したい」という方にはおすすめできません

食事用チェアとしては不向き


 前述のように、背もたれに寄っかかり、ゆったりとした時間を過ごしたい、というのであればこのフットレスト付きリクライニングコンパクトチェアは最高です。
 しかし、食事となると別です。深く腰掛ける形になるので、テーブルまでの距離がありますし、深く腰掛けないように前のめりになると、体勢がきつく、太もも部分が痛くなります。

サウスフィールド フットレスト付き リクライニングコンパクトチェアの使い方


リラックス用のチェアとして


 上記のように、「キャンプ場等で深く腰掛けながら、ゆったりとした時間を過ごしたい」という方には本当におすすめできるチェアです。しかし、例えばこのチェアに座って食事を取ったり、テーブルに向かって料理をするなど、前のめりになりながら作業をしたい場合には、体勢がきつくなるのでおすすめできません。別途コンテナボックス等に腰掛けて食事をすると、使い分けができていいのかな、と思います。

関連情報


 前述のように、このチェアはリラックス用(背もたれを倒し、寝そべるように使用)するのにはぴったりですが、食事のときの体勢はきつくなります。
 食事のときはコンテナボックスに腰掛けるようにするのが個人的にはいいかな、と思います。腰掛けられるコンテナボックスはいくつかあるので、検討してもいいかな、と思います。

サウスフィールド フットレスト付き リクライニングコンパクトチェアを購入するには







-椅子・チェア
-, , ,

Copyright© アウトドアグッズまとめ , 2020 All Rights Reserved.