アウトドアは意外と安い!?安価なアウトドアグッズレビュー

アウトドアグッズまとめ

その他キャンプグッズ

テントの中はどうやって掃除をすべき?掃除機?ホウキ?

投稿日:2018年7月5日 更新日:

 キャンプを複数回経験すると気になるのが「テント内の汚れ」だと思います。
 1~2回では気にならなかったテント内の汚れは、数回キャンプを繰り返していくうちに、ホコリや土などが入り込みます。特に我が家のように、寝袋ではなくマットレスを直置きしている場合、汚れの問題は重要でした。
 ここではテント内の掃除についてまとめました。

掃除機はキャンプ場で使えるのか


 まずは掃除機です。掃除機はキャンプ場で使えないこともないです。我が家の場合、エアーベッドを使用していたのですが、エアーベッドを膨らませる機械の音量と掃除機の音は同じくらいですから、騒音としてはギリギリ許容範囲内だと思います。
 掃除機に関してですが、普通のキャニスタータイプの掃除機は、ポータブル電源(蓄電池)からの給電では無理です。消費電力が足りません。家庭用掃除機を使いたいのであれば、AC電源サイトを使用するしかないと思います。
 掃除機であれば、コードレスタイプの掃除機が使えます家で充電しておけば、キャンプ場で電源を必要としないためです。また、動作時間を考えても、コードレスタイプの掃除機で十分といえるでしょう。
 逆におすすめできないのが、車用の掃除機やハンディ掃除機です。車用の掃除機でも吸引力を謳っているものもありますが、所詮は車用です。わざわざ買うくらいであれば、コードレスタイプの掃除機を1台買い足した方が吸引力でストレスを感じることもないと思います。
 掃除機があれば、キャンプ用品をすべて車から出したあと、さっと車内も掃除ができるので一石二鳥だと思います。

ホウキ&チリトリでも意外と掃除ができる


 上記に掃除機を紹介しましたが、実際に我が家で使っているのはホウキとチリトリです。なぜなら、我が家の掃除機がキャニスタータイプを新調してしまったため(汗)たまたま使っていなかったホウキとチリトリを持ってキャンプ場に行ったのですが、案外普通にテント内の掃除ができました節約思考&キャンプ場で大きな音を立てたくない場合におすすめです。
 ただし、車内の掃除はあまりホコリが取れないので、車内の掃除まで考えるのであれば、やはり掃除機の方がいいのかな、と思います。

番外編-寝具関係について

 寝具関係については、シーツ(カバー)を掛けて、必要に応じて洗濯機で洗うのがベストです。また、我が家の場合、マットレスなので、キャンプ場に付いたらまずチェアにマットレスを掛けて天日干しをしています。やるとやらないでは湿気がだいぶ違います。







-その他キャンプグッズ
-, , , , ,

Copyright© アウトドアグッズまとめ , 2019 All Rights Reserved.